本文へ

バナーエリアへ

フッターへ

Home  >  センター概要  >  ごあいさつ

ごあいさつ

センター長あいさつ

藤田保健衛生大学では、建学の精神「独創一理」を礎として、開学以来、独創的な医学研究を育んできました。総合医科学研究所は開学とほぼ同時に開設した、新設医科大学としては希有の医学研究に特化した研究所です。総合医科学研究所の分子遺伝学研究部門が運営する、疾患遺伝子網羅的解析センター(Genome and Transcriptome Analysis Center)は、ヒト疾患に関するゲノム研究を協力に推進すること目的として発足いたしました。センターの業務としては、(1)疾患の遺伝子診断を通じて遺伝子診療に貢献すること、(2)ゲノム研究に対して支援活動をおこなうこと、の2つの大きな柱を掲げています。国内外を問わず共同研究を積極的に受け入れ、研究成果と人材交流を通じて、ゲノム研究の分野の発展に寄与することを目指し全力で取り組んでいく所存でございますので、よろしくお願いいたします。

疾患遺伝子網羅的解析センター センター長
倉橋 浩樹

Copyright (c) Fujita-Health Univ. All Right Reserved.